2011年07月08日

06(第三回鷹の目杯)

6,あとがき(寄稿)――『小額参加費のススメ』

「恐れながらまだ三回しか開催していない若輩者から大会運営者にメッセージじゃ。
参加者を集めたいあまり賞品を豪華にする事ばかり考えてないかの。
参加費無料なぶん賞品が少ない鷹の目杯じゃが、Duel Entranceさんに宣伝して頂き第一回は68名の応募、そして今回の第三回は近隣のCSと被る中で112名もの応募があった。
なぜ応募者が増えたか?
ワシが言うのも何じゃが、賞品を考えなくていい分、健全な運営やサブイベントに力を入れた結果じゃったと思っておる。
リピーターをつけるために一番必要な事は、「この大会に出て良かった!」等、良い評判が広まる事なんじゃ。
アンケートで「参加費無料で豪華な賞品がないので空気がギスギスしていない。」と嬉しい声も貰ったぞ。
何の為にイベントを開催するのか、参加者は何を望んでいるのか、今一度初心に帰って考えて欲しいんじゃ。
鷹の目杯はガチプレイヤーからカジュアルプレイヤーまで『誰でも』、参加費無料で『気軽に』、本戦と並行したサブイベントで『全員最後まで楽しめる』イベントを目指しておる。
次回はVジャンプフェスタ翌日の8/21(日)に開催を予定しているぞ。
このインタビューを読んで気になった方、是非参加して欲しい!」

--------
<編集協力>
鷹の目ニュース
鷹の目団秘密基地
チャリオットさん
posted by Ford at 14:42 | TrackBack(0) | 文献集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/213861549

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。