2013年10月26日

1.【関東開催の理由】


【関東開催の理由】
一つは純粋に、福岡に住んでいる私が、関東圏の方と一緒に運営をさせて頂く機会が欲しかったからです。
去年、JDCに触れて、とっても楽しそうだなと感じた反面、福岡と関東の距離を感じずにはいられませんでした。

第一回目のJDCに赴いた理由が、帝さんに、TCS6のカバレージ作成をお願いする為だったのですけれど、その際にJDCの雰囲気に触れることが出来て、非常に強い魅力を感じました。

本当に楽しそうな、大きなお祭りだな、という感じがしてわくわくしました。
(※他に、TCS6の競技責任者として、広告コピー・オレンジ色の運営用携行マニュアル・青色の参加者用パンフレット・デッキシートなどの作成をさせて頂きました。)

その後、ふにふにさんとFordさんそれぞれからJDC2のスタッフに誘って頂いて、とても嬉しかった事を覚えています。

TCS6の前夜の飲み会の際にお話させて頂いてから、東海組の方々への強い憧れもあったのかもしれません。

今年のTCS7は療養の為お手伝い出来ないので、JDC2にかける気持ちがその分強くなっています。
9月の熊本のKRCS、鹿児島のKCSに遊びに伺った際に、沢山の方にお声かけ頂きました。
笑顔で迎えて下さったり、「次の開催はいつですか?」という沢山の問い合わせを頂く度に、私は恵まれているな、と感じました。今回は東京開催となりましたが、身体的な余力があればもう一度九州で開催させて頂きたいと考えております。

1-1.jpg



物理的に離れている関東での開催が実現出来たのは、手伝って下さる一人ひとりのおかげです。
静かに、でも深く感謝しております。

テンペさん、やすさん、さりーさん、おーさん、よしえさん、OWNGOALさん、ディスさん、イワさん、イシゴーさん、ズンたんさん(はねまんさん)、れいなさん。

一人ひとりにかけがえのない価値があります。
なぜならば、私を支えて下さる形で、東京開催の明確な根拠となって下さったからです。

皆さんのお気持ちに報いるためにも、来て下さる参加者の方にもご協力頂く形で、当日は最高に楽しい物を創りあげたいと思います。もう少しだけ、お力添えを頂けますと幸いです。

※優勝賞品のプレイマットは、れいなさんが多忙の中仕上げて下さった、可愛らしい作品です。
1-2.jpg
posted by Ford at 01:54 | TrackBack(0) | 文献集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。